スマホの携帯決済

最近ではほとんどの人が使っているスマートフォンでも「携帯決済」は利用できます。そもそも携帯決済を知らない人のために簡単に説明すると、『携帯決済』とは、インターネット上のコンテンツや商品の購入時に、携帯で決済できる便利なサービスのことをいいます。携帯決済で利用した料金は原則後払い。毎月の携帯電話料金を支払うタイミングでまとめて払います。


携帯決済には、クレジットカードと同じように限度額がありますわ、だいたい5万円前後だ、多い人だと最高10万円ほどになっていることもあるそうです。利用限度額の枠は、契約状況や利用状況によって増減額されるので、必ずしも希望通りの額になるわけではありません。


日本にはau、ソフトバンク、ドコモという携帯会社があり、各社携帯決済サービスを提供しています。auの場合はauかんたん決済、ソフトバンクの場合はソフトバンクまとめて支払い、ドコモの場合はドコモケータイ払いです。これらの携帯決済に対応しているスマホであれば、携帯決済現金化のサービスを利用することができます。スマホの携帯決済機能を使って、現金化の専門業者が指定する商品を購入し、業者に売却することで現金が手に入ります。商品の購入はスマホでできますので、手間はほとんどかからないと思います。入金も即日対応してくれることが多く、すぐに現金が欲しい場合はためしてみると良いでしょう。お店を構えている業者であれば、店頭で手続きをして買取金額を受け取ることまできます。ネットの手続きだけだと不安な場合は、こちらの方法がオススメです。